過ごしやすい季節になってきましたね、リファイン草津ポコです。
こんにちは!。

我が家では6月と12月にレンジフードのお掃除をします。
もうすぐ6月、本日はお手入れのしやすいレンジフードのご紹介をしたいと思います。

お手入れしやすいレンジフードランキングで上位に来るのが
Panasonicのシステムキッチンのほっとくリーンフードです。

Panasonicのキッチン専用なので、単品販売は行われていないのが残念ですが、
構造などよく考えられていて、お手入れの回数が少ないのはもちろん、
お手入れしやすさも抜群です。

「油トルネード機能」と高捕集の「ラクウォッシュプレート」でファンのお手入れは10年間に1回相当。※1※2

「ラクウォッシュプレート」でほとんどの油を捕集。さらに運転終了後、「油トルネード機能」によりファンが自動で高速回転、ファンに付着した油を吹き飛ばします。この2つの効果で10年間使用してもファンの汚れは従来品の1年分※2しかたまらない設計です。

※1. 10年間使用してもファンの汚れは当社従来品(S73AH3F2)の1年分しかたまらない設計。一般財団法人ベターリビング優良住宅部品評価基準換気ユニットのフィルターの油捕集効率試験での値。
※2. 10年使用相当の汚れ付着での基本性能試験の値(パナソニック株式会社調べ)

「ラクウォッシュプレート」を外して洗うのは年に1回だけ。※3

油がたまるラクウォッシュプレートとリングはワンタッチ着脱。年に1回着脱して食器洗い乾燥機で洗えます。気になる汚れが付いても、表面をさっとふくだけ。汚れが取れやすい、はつ油コーティング加工をしています。

※3. ラクウォッシュプレート表面はフード本体同様普段のお手入れが必要です。

普段のふきそうじもラクラク。

普段のおそうじは、整流板、ラクウォッシュプレート、レンジフード本体をさっとふくだけ。よごれがたまりにくい継ぎ目を最小限まで抑え、ふき掃除がカンタンになりました。ファンのお掃除は10年に1回でOK。さらにワンタッチで着脱して水洗いできます。

従来レンジフードよりファンの取付位置が約14cm低くなったので手が届きやすくなり、お掃除がラクになりました。

私も背が高いほうではないので、レンジフードの取付位置が低いと助かります。

一方、パナソニックには洗浄機能付きのレンジフードもあります。
コチラは単品での販売もされており、リフォームにおススメです。
10年間に1度のお手入れというわけにはいきませんが、
自動洗浄機能がついているので普通にお手入れするよりは断然楽だと思います。

気になる方はコチラをご覧ください↓↓↓。
https://sumai.panasonic.jp/air/kanki/rangehood/#rangehood-content04

キッチンのリフォームをお考えの方は、
レンジフードのお手入れのしやすさもご検討くださいね。

—————————–Refine Information———————————-

***お問い合わせ***

リファイン守山守山市守山3丁目2-33
TEL:0120-077-528

リファイン草津草津市野村2丁目10-26
ホワイトビル1階A
TEL:0120-115-932