こんにちはリファイン守山のラフです。
天気の良い日のお洗濯ってカラッと乾いてとても気持ち良く、休みの日など何度もお洗濯してしまいますよね(^^♪
天日干しが一番と思っている方も多いとは思いますが、部屋干しにもメリットはあるんですよ!(^^)!

まず紫外線は、生地が日焼けしたり色あせなどのダメージの原因にもなります。部屋干しなら退色を防ぎ衣類が長持ちします。

次に空気中の汚れって濡れた洗濯物に付着しやすいものなんです。部屋干しなら外の空気の汚れを家に持ち込む事を防ぎ花粉・黄砂・ほこりが付きにくなります。

最後に近頃、突然の雨や、強風の日も多いですよね。そんな日でも洗濯が可能。コツをつかめば室内でもカラット乾かせます。

でも、部屋干しはにおいが気になる…って方も多いですよね。
においの原因は菌にあるそうで、湿度の高い環境を好む原因菌は、衣類に残った汚れをエサにして繁殖し、部屋干し臭を作り出します。洗濯物の汚れをしっかり落として速く乾かせば、菌の繁殖を抑えて部屋干し臭を抑制できます。

部屋干し臭の原因は、部屋干しそのものではなく、間違った洗濯や部屋干しの仕方にあるのです。

部屋干しのポイント

ポイント① 洗う前  菌を持ち込まない
脱いだ服は通気性のよいカゴへ、除菌・消臭スプレーでカビの増殖を抑える、洗濯機はいつもフタを開けて乾燥する。
ポイント② 洗い方  菌を増やさない
洗濯物はためこまず、つめこまず(7割程で)こまめに洗う。におい専用洗剤などで洗う。(トップ スーパーNANOX ニオイ専用など)
柔軟剤も消臭タイプ。酸素系漂白剤併用で抗菌アップ。手ごわいにおいはつけ置き洗いで。
ポイント③ 干し方  空気の帰り道をつくる
部屋の中央や鴨居に干す。角ハンガーを使いアーチ型に干し効率よく乾かす。こぶし1個分間隔を開けて干すと空気の通り道が増える。
ポイント④ 乾かし方 家電活用でカラッと
扇風機やサーキュレーターで風を送る。1メートルほど離し、洗濯物にまんべんなく風が当たるよう、首振り運転にする。
エアコンの除湿機能を活用。エアコンで部屋の中の湿気を回収すると、さらに早く乾きます。

 

 

衣類乾燥除湿機も使うのもオススメ

移動できるので場所を選ばずに洗濯物を乾かすことができます。
洗濯物から蒸発した室内の湿気をパワフルに回収! さらに、乾いた風を当てることで、スピーディーにカラッと乾かすことができます。洗濯物を乾かすことに特化した除湿機だから、「時短」で仕上げることができます。

雨の日があまり長く続くと気分も滅入りがち、お洗濯物ぐらいはカラッと乾かしたいものですよね(^-^;
みなさんも洗剤をかえてみるなど工夫してみて下さいね。
—————————–Refine Information———————————-

***お問い合わせ***

リファイン守山守山市守山3丁目2-33
TEL:0120-077-528

リファイン草津草津市野村2丁目10-26
ホワイトビル1階A
TEL:0120-115-932