こんにちは^^

リファイン栗東川口です。

気づいたらもう今年も残すところあと一ヶ月ですね**

皆様にとって今年はどんな一年でしたか?

前回のブログでは外壁塗装の色選びについて書いていきましたが、

本当に気に入った我が家になる外壁のカラーコーディネート

今回はその続きでツートーンにした時や、少し個性的なカラーなど書きたいと思います。

☆ツートンに色分けする場合は比率に注意

外壁をツートンカラーに色分けしたい場合は、まずはどこで区切るか、

そのラインをしっかり検討しましょう。

 

上下に塗り分ける場合は、写真のように下を濃くすると落ち着き感が出ます。

 

 

 

他にも出っ張っている部分だけに色を付けるなど様々な分け方があります。

 

 

外壁の塗り分けを成功させるポイントは、色の分量バランスと、組み合わせです。

量は5:5にするのではなく、6:4から7:3程度にまとめるとバランスよく見えます。

色の組み合わせ方は、同系でグラデーションにする方法、アクセントカラーでメリハリをつける方法などがあります。

微妙に違う2色を組み合わせると、継ぎ足したように見えたり、ぼけた感じになるので注意して選びましょう。

選ぶのが難しいと感じたら、同じ色相(青、緑、茶などの色合いのこと)で、明度(明るさ)や彩度(あざやかさ)

を変えて組み合わせると、上手くまとめることができます。

またサッシ、タイル、玄関ドアなどが占める分量は意外と多く、アクセントカラーとしての存在感があります。

これらを含めた家全体でのバランスを取るように考えましょう。

☆おしゃれな外壁塗装の色選び ブルー系のコーディネート

ブルー系の外壁は、華のある明るい雰囲気を作ります。合わせやすいサッシの色は白か黒、

ブロンズ系には合わせにくいので注意しましょう。

ただし淡いブルーは、塗り上がると真っ白に見えやすく、汚れが目立ちやすい色でもあります。

ブルーを選ぶ際には、少し濃い目・暗めを選ぶといいでしょう。

☆おしゃれな外壁塗装の色選び グリーン系のコーディネート

個性的でおしゃれな雰囲気を出したいならグリーン系を選ぶといいでしょう。一見難しそうに見えますが、

彩度と明度を調整していくことで、どんな家にも似合う万能色で、明るく元気な洋風からシックな和風まで多種多様な演出ができます。

いくら素敵なお家でも外壁が色あせてしまっているとどうしても残念な印象となってしまいます。

建物をより長持ちさせる為にも、一度我が家の外壁の状態を確認してみてくださいね。

とっても気持ちの良いお天気で、紅葉も綺麗ですのでお出掛けなんていかがですか?

素敵な休日をお過ごしください☆

—————————–Refine Information———————————-

***お問い合わせ***

リファイン守山守山市守山3丁目2-33
TEL:0120-077-528

リファイン草津草津市野村2丁目10-26
ホワイトビル1階A
TEL:0120-115-932

◎リファイン守山公式LINE

友だち追加お願いします♪
お得情報や友だち限定クーポン等配信中!
友だち追加友だち追加