こんにちは、夏休み突入ですね、リファイン草津ポコです。

夏休みの宿題は計画的に!
子供のころ何度も思ったことです。
あの頃の自分を思うと子供に強く言えませんが、同じ失敗をして欲しくないと思うのも親心。

本日はPanasonicのHPより、
子どもの勉強への意欲を引き出したり、集中して取り組むための環境を整えたり、リビングでの上手な学習を行うための住まいの工夫をご紹介。また、勉強道具の片付けや収納場所など、親のお困りごとにも解決策をご提案しています。

ママとの距離が近いから
わからないことはすぐ質問

わからない問題があればすぐに質問でき、答えてあげられる。
できたことを褒めてあげられる。
親子コミュニケーションのしやすさがモチベーションアップの鍵です。

奥行きを最小限に抑えて
会話しやすいキッチンに

家事の作業効率を高める機能を付加しつつ、奥行きを最小限に抑えたキッチン。親と子どもの距離を縮めて、コミュニケーションがしやすいリビング学習の環境をつくります。

ダイニングテーブルの
勉強道具もサッと片付く

お待ちかねの夕食タイム。勉強道具はいつもの場所にササッとお片付けして、すっきりきれいなダイニングで楽しく団らんを。

キッチンのダイニング側に
ノートや教科書を収納

A4版のノートや書籍が、ダイニングテーブルに面した側に収納できるキッチン。引戸を開け閉めすれば、「見せる」「隠す」も自在に変えられます。収納内にコンセントも設置可能。


我が家でよく起こることですが、食事前にテーブルの上の勉強道具を最寄りのコタツへ移動させているので、全く片付きません。
ダイニングに、使っている最中の勉強道具を片付ける場所があれば、すぐにテーブルもスッキリしますね。

今すぐ、キッチンの入れ替えは無理でも、勉強道具を入れる棚くらいは用意してみようかと思います。

—————————–Refine Information———————————-

***お問い合わせ***

リファイン守山守山市守山3丁目2-33
TEL:0120-077-528

リファイン草津草津市野村2丁目10-26
ホワイトビル1階A
TEL:0120-115-932