こんにちは、まだまだ暑いですが、
朝晩に秋の気配が感じられるようになりました。
リファイン草津ポコです。

涼しくなってくると、食欲も戻ってきますね!。
キレイなキッチンでお料理を楽しみたいものです。

キッチンの汚れは大きく分けて2種類

●アルカリ性の汚れ … しつこい水あか(シンク・水栓など)
→ 酸性洗剤(酢・クエン酸など)を使用してお掃除しましょう!。

●酸性の汚れ … カビなどのヌメリ(排水口など)、
ギトギトの油汚れ(換気扇・グリル・コンロなど)
→ アルカリ性洗剤(塩素系洗剤、重曹・セスキ炭酸ソーダなど)を使用しましょう。

※危険ですので酸性とアルカリ性の洗剤を混ぜたり一緒に使わないでください。

シンク・排水口

シンクを使った後は、水滴を残さないようひと拭き。
汚れや水分を残すとカビや雑菌が繁殖し、嫌なにおいの原因になります。
使う前に水を流すと、汚れが付きにくくなりますよ。排水口の内側のヌメリもブラシなどで落としましょう。

換気扇

汚れは、つけ置きや洗剤のシップなどでゆるめてから落としましょう。
(取り外せる部分は台所用洗剤を溶かしたお湯につけ置きがおススメです。)
ひどい汚れは換気能力が低下し、お部屋に煙やにおいが充満することも!。
半年に一度はきちんとお手入れしたいものです。

グリル

油汚れは温かいうちに落とすと落ちやすいです。
また、温めてから使うと汚れが付きにくくなります。
焦げ付きはお湯でふやかしてから、台所用洗剤で洗いましょう。

「使うその都度掃除」わかっていてもそれが大変!

都度掃除、分かっていてもなかなかできませんよね。
お掃除が楽になる最新設備もおススメです。

詳しくはコチラへ

詳しくはコチラへ

詳しくはコチラへ

今どきの設備は、お手入れのこともよく考えられています。
機会があれば入れ替えたいものです。

 

 

 
—————————–Refine Information———————————-

***お問い合わせ***

リファイン守山守山市守山3丁目2-33
TEL:0120-077-528

リファイン草津草津市野村2丁目10-26
ホワイトビル1階A
TEL:0120-115-932