こんにちは。
リファイン草津のゆりんこです。


さて本日は、キッチンのタイプについていくつかご紹介していきますね♪
毎日の生活の中心ともいえるキッチン。キッチンプランで人気のスタイルは、
やはり対面型キッチン。 家族とのコミュニケーションが図れることや、
リビングやダイニングとつながっているため、LDKが一体となり広さや明るさを
確保できます。

キッチンのタイプは対面式が以前から人気ですが、なかでも今話題なのが
ペニンシュラ型キッチンです。
こちらのキッチンは、確保しなければならない面積が狭くて済むことと、
壁付けキッチンに比べると、ダイニング側のカウンター下にも収納を確保することができる
というメリットとされています。ペニンシュラとは「半島」を意味します。
つまり、キッチンの左右どちらかが壁に接した対面式キッチンのことです。

ペニンシュラキッチン

ペニンシュラキッチンは、キッチンの片方を壁付けにするレイアウトので、
比較的限られたスペースにも設置できます。一方、アイランド型キッチンは両サイドに
通路を確保する必要があることから、設置に広いスペースが必要となります

片付ける習慣はない人は腰壁や収納を作る

 

Ryota Sekimoto「暁の家 [2015]」
壁側にコンロのあるペニンシュラキッチン。基本的にオープンなつくりなので開放感があり、
カウンターチェアを置いて、会話も弾むでしょうね♪
油はねが気になる部分を拭き取りやすいタイルにしていますが、壁のアクセントにもなって
素敵ですよね。


◊アイランドキッチン◊
アイランドキッチンとはその名の通り、リビングや部屋の中に、一つの島のように
存在するキッチンの事を言います。壁に接する部分が無いので、とても広く、
また家事をする際も効率よく動く事が出来ますね


空間のポイントとなるようなネイビー色をナチュラルなオーク柄と組み合わせ、
カフェのような優しい空間を実現。[ラクシーナ]

ナチュラルな雰囲気の明るいキッチン。広々としたカウンターを設け、食事もできるスタイルに。[アレスタ  オープン対面キッチン センターキッチンアイランド型]  LIXIL  http://www.lixil.co.jp/
ナチュラルな雰囲気の明るいキッチン。広々としたカウンターを設け
食事もできるスタイルに。[アレスタ  オープン対面キッチン センターキッチンアイランド型]

 

扉材のコントラストが個性的な空間に。シンクを組み込んだアイランドカウンターにダイニングテーブルをつなげた落ち着いたレイアウト。 [ザ・クラッソ]   TOTO  https://jp.toto.com/
扉材のコントラストが個性的な空間に。シンクを組み込んだアイランドカウンターに
ダイニングテーブルをつなげた落ち着いたレイアウト。 [ザ・クラッソ]

魅力的なアイランドキッチンですが、間取りはもちろん、ライフスタイルや家族構成に
合わなければ、使い勝手の悪いキッチンとなってしまうことも。
プランニングの際には、メリットデメリットを理解した上で、アイランドにしたい理由
キッチンに対する優先順位などを明確にした上で検討することが大切です。

一緒に想像しませんか?理想のリフォーム♦
キッチン&ダイニングレイアウト ←←ご参考にどうぞ♪

キッチンのリフォームをお考えの方、是非当店までご相談にお越しくださいませ♪

—————————–Refine Information———————————-

***お問い合わせ***

リファイン守山守山市守山3丁目2-33
TEL:0120-077-528

リファイン栗東栗東市北中小路422-10
TEL:0120-246-211

リファイン草津草津市野村2丁目10-26
ホワイトビル1階A
TEL:0120-115-932

◎リファイン守山公式LINE

友だち追加お願いします♪
お得情報や友だち限定クーポン等配信中!
友だち追加友だち追加