戸建 施工ギャラリー

Case 58 田の字型和室から23.5畳の洋風LDKへ

2018/05/08


当社の不動産部から依頼のあった、
大きな中古住宅のリフォームです。
田の字型に和室がつながった和風の住まい。
玄関ホール側の2間の和室をダイニングキッチンに続けて
一つの大きなLDK空間にしました。

キッチンから見たリビング
DKと6畳、8畳の和室、縁側までのスペースが
ひとつのLDKになり、広々とした空間に。
右側が廊下と玄関ホール、左側は二間続きの和室があります。

カウンターを造り付け、吊り戸棚を設けずに、
ペンダントライトを設置、開放感あるキッチンにしました。

四つ間のうち、床の間、仏間のある和室2間は、
畳、壁、天井を一新。襖、障子も貼り替えました。

和室の引き戸は新装しました
リビングの天井は折り上げ二段天井にしてクロスも色分けしました。
 
水まわりも一新。

タイル張りの在来工法だった浴室はシステムバスへ。
経年劣化していた洗面台、トイレも新しい機器に入れ替えました。
また、エコキュートを設置し、オール電化にしました。

玄関から廊下、階段も、床、壁、天井を一新。

2つある和室は一つを洋室にして押入れをクローゼットに
もう一つの和室は畳を入れ替えて一新。
 
 
担当:施工スタッフより
8LDKという広い住宅の改装工事です。
洋風の外観ながら、室内は和室が田の字型に
4つつながる和風の間取りになっていました。
床の間、仏間のある和室2間を残し、
ダイニングキッチンに続く和室2間は洋室のリビングとして改装。
23,5畳にもなる広々としたLDKが住まいの中心になりました。
リビングの折り上げ天井は端にダウンライトを仕込み、
壁の一部はクロスの色を変えてアクセントにしています。
水まわりは経年劣化した機器を入れ替えました。
男性用トイレと別々になっていたトイレは一つにして、
残りのスペースは玄関横の洋室に組み入れました。
キッチンは収納力のある対面キッチンにして、
無駄のない動線で開放感あるキッチンになりました。

-戸建, 施工ギャラリー