戸建 施工ギャラリー

Case 44 明るいLDKで快適なセカンドライフを


築30年のI様邸。
子どもたちが独立して夫婦二人のお住まい。
水まわりの機器や住まい全体が経年劣化。
キッチンの換気扇が壊れて風通しが悪くなり、
壁紙にカビがつくようになってきたことから、
リフォームを決心されました。

古くなった水まわりの機器を入れ替え、
玄関、LDKの床、壁、天井の一新を希望されました。

パナソニックリビングショウルームで、
奥様が気に入られたパナソニック・Lクラスの
ピンクのU型のキッチンを設置。

収納力があり、機能性が充実。
炊飯器など、家電機器を入れる棚のついたカップボードを背面に設置、
家事動線がコンパクトになりました。

吊り戸棚は壁側に配置し、
対面となるシンク側はオープンにして、
おしゃれなペンダント照明を付けました。

リビングは、床が一段低くなっていたのですが、
DKと同じ高さにして、広々とした明るいLDKを実現。

玄関の床、壁もリニューアル。
優しい間接照明と、奥様が選んだステンドグラスがお客様をお出迎え。
和風テイストだった玄関が洋風の雰囲気になりました。

※クリックすると大きくなります

ステンドグラスは、リビング側からあがる階段室の壁に設置。
階段室の灯り取りにもなっています。

タイル貼りステンレス浴槽の従来のお風呂は、
パナソニックのシステムバスFZを設置。
洗面台はパナソニックのシーラインで洗面室もすっきり。

タイル貼りのトイレも温かみのあるトイレルームに。
トイレの向きを替えることでドアを
使い勝手の良い引き戸にしました。

 

 

施主様より
風通しの良い、明るいLDKを希望しました。
今まで一度もリフォームをしたことがなかったので、
何をどう選んで良いのかわからなかったけれど、
わが家にどんなものが合うか一生懸命考えてくださって、
機器の選び方などもアドバイスしていただきました。
機能的なキッチンは子どもの家族が来た時に活躍できそうだし、
静かな換気扇や収納力のあるカップボードも快適。
壁や天井など、明るいLDKになって喜んでいます。

担当:営業スタッフより
リビング紙に掲載された現場見学会の家の間取りが、
I様邸と似ていたことから、見学に来られて、
対面キッチンにしたいとお話されてました。
最初はⅡ型の対面キッチンのプランをおすすめしていたのですが、
パナソニックのショウルームにあったピンクのU型キッチンを
気にいってくださったこともあり I 様邸の間取りに組み入れて
I様のお好みや生活スタイルを考え、時間をかけてプランづくりをしました。
2か月に及ぶ借り住まいは、ご不便もあったと思いますが、
明るくキレイで快適なわが家を見て喜んでくださったことが、
なによりうれしいですね。

-戸建, 施工ギャラリー