キッチン・リビング 戸建 施工ギャラリー

Case 42 家族が集う開放的なLDKを実現

2018/01/27

お子様の成長に合わせて中古住宅を購入したN様
家族が集える広々としたLDKを希望されていたので、
DK・リビング・洗濯室の3室を一室にして、キッチンを対面型に配置しました。

LDKは、構造面の条件を考えながら、抜ける柱・抜ける壁、
別の場所を補強すれば抜ける柱など、構造上の制約を考えて間取り変更をご提案。
抜けない柱は、空間のアクセントとして、残しました。

キッチンにはカップボードを新設。
キッチン横の納戸を収納量たっぷりなパントリーにして収納力を高め、
キッチン・カップボード・パントリーの動線をコンパクトにすることで、
明るく圧迫感のないLDKになりました。

より開放感あるキッチンにという奥様のこだわりで、
コンロ前は壁を造らず、耐熱ガラス板を設けました。

また、勝手口横の対面キッチンから見える位置に、多目的コーナーを設けました。
お子様が宿題をする場所にもなり、パソコンを置いて、
家族みんなが活用できるスペースにもなりました。

〈施主様より)
明るく、開放的なLDKにして頂き、とても気に入っています。
いろいろ制約のある中で、間取りの変更など希望を聞きながら一生懸命考えて下さいました。
ショールームに何度も一緒に足を運んでいただき、現地で色の打合せをするなど
納得できるまで、付き合ってくださり感謝しています。

〈担当スタッフより〉
中古住宅をご購入されてのリフォームでしたので、
リフォーム後のイメージをしっかりと共有することを意識しました。
可能な限り、材料のサンプルを取り寄せて、平面図やパース図など、
わかりすい資料の作成、現地で寸法的なところも何度も一緒に確認するなど、
打合せを密にして取り組みました。

-キッチン・リビング, 戸建, 施工ギャラリー