プランニングヒント 教えて!うえさん

教えてうえさん プランニングヒント VOL.7 快適なわが家の未来をイメージ 

2017/07/27

%ef%bd%88%ef%bd%90%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%ef%bc%92
リフォームでわが家を一新したいと思っていても、
具体的なこととなると迷ってしまう人がいます。

あれもこれもと考えて、予算が大きく膨らんでしまったり、
逆に、予算にとらわれて中途半端なリフォームになってしまったり。

迷っているときに、参考にしていただくのが過去の施工事例です。

当店に相談に来ていただくと、パネルや写真集などで
施工事例を見ていただくことができます。

また、現場見学会は、
より具体的にリフォームを体感していただけます。

同じような間取り、同じような希望をお持ちの方には、
ぜひ、見学に来ていただきたいですね。

Iさんとは、当店のリフォーム現場見学会でお会いしました。
見学会のあった現場は、壁付けI型キッチンを対面式に置き替え、
開放的なLDKにリフォームされた住まい。
Iさんの住まいも、同じような間取り。
壁付けキッチン、ダイニングと段差のあるリビングを、
対面式キッチンの広いLDKにしたいと思われていました。

%e7%9f%b3%e5%a1%9a%e9%82%b8-before%e3%80%90%e4%bf%ae%e6%ad%a3%e6%b8%88%e3%80%91

 

Iさんの住まいの現場調査にうかがうと、
確かに見学会の家と間取りが似ています。

Iさんの住まいに対する不満や希望を
しっかりとお聞きしてプランニングを開始。

ご希望のI型対面のプランと、
より動線を重視したU型配置のキッチンプランも提案。

イメージを理解してもらおうと、
ショウルームにもご案内しました。

ショウルームのキッチンは一見して豪華に見えがちですが、
高さや幅などを体感することができるので、
より具体的なプランを提案することができます。

Iさんと何度もお話をさせてもらい、
約5か月かけて、リフォームプランを決定しました。

%e7%9f%b3%e5%a1%9a%e9%82%b8-after1

U型キッチンを配置したプランでリフォームすることになりました。

2

3

かわいいピンク系の色合いのキッチン。
吊り戸棚を壁側に設置して、圧迫感のないキッチンになりました。

大きなリフォーム工事は、そう何度もできるものではありません。
これからどう暮らしていきたいか、何を優先したいかを考え、
時間をかけてじっくりプランニングしましょう。

 

-プランニングヒント, 教えて!うえさん