キッチン・リビング 戸建 施工ギャラリー 風呂・トイレ・洗面

Case19 無垢材の自然な風合いの家

夫婦ふたりのセカンドライフを充実させたい

お子様のお子様たちが巣立ったF様邸。夫婦お二人のセカンドライフを充実させ、お子様が家族で帰省した時にも、ゆっくりと安らげるような住まいをお望みでした。同じようなケースでリフォームをされた、当店の完成現場見学会にお越しになり、思いが一気に具体的になったようです。

AFTER 引き違い戸だったリビングの扉は、開口が大きくなるよう、すべて壁に収まります。

AFTER
引き違い戸だったリビングの扉は、開口が大きくなるよう、すべて壁に収まります。

憧れの対面式キッチンで動線をコンパクトに

壁付け I 型キッチンを、対面式にし、キッチンスペースの動線がコンパクトになるよう冷蔵庫などを配置。キッチンから遠回りしていた洗面所、浴室への動線を、浴室への動線を、キッチンの配置の工夫でコンパクトにしました。カウンターを高めにすることで、リビングから手元が見えないようになっています。

動線と収納力がポイント

対面式キッチンにして、リビングまで広々と見渡せるLDK。子ども世帯が来訪した場合は、ダイニングンのドアを開け放してもっと広い空間としてつかえるようになりました。

AFTER 無垢材の風合いを生かしたキッチンは、建材メーカーのWOOD ONE ならでは。床材も同メーカーで合わせました。

AFTER
無垢材の風合いを生かしたキッチンは、建材メーカーのWOOD ONE ならでは。床材も同メーカーで合わせました。

トイレの位置を変えて広さを確保

AFTER お手持ちの家具や建具に合わせて、内装の色、素材を選びました。既存の建具はサイズを調節してそのまま使っています。

AFTER
お手持ちの家具や建具に合わせて、内装の色、素材を選びました。既存の建具はサイズを調節してそのまま使っています。

AFTER ご夫婦お二人だけのときは、閉めて使っているダイニングの扉。お子様が家族で帰省したときには開け放って、広々とした空間に。

AFTER
ご夫婦お二人だけのときは、閉めて使っているダイニングの扉。お子様が家族で帰省したときには開け放って、広々とした空間に。

トイレの位置を変えて広さを確保

施主様より

私たちの要望をよく聞いてくださって、思っていた以上にアイデアを提案していただき、大満足です。トイレは機器の入れ替えしか考えていなかったのですが、向きを変えることで広くなると提案くださり、ほんとうに感謝しています。良い出会いがあったからこそできたリフォームだと思っています。

イベントやショウルームで機器を体感

【コーディネーターより】 当店の完成現場見学会でお話をさせていただいたのがきっかけです。一緒にショウルームをまわって選ばれたキッチン、一緒につくりあげたインテリアなど、ご家族みなさんのお気に入りの空間になっています。

AFTER トイレのドアは引き戸にして開口を広くとっています。

AFTER
トイレのドアは引き戸にして開口を広くとっています。

参考

戸建てリフォーム
施工箇所 キッチン・リビング・ダイニング・洗面・トイレ
施工費
施工日数 26日
家族構成 大人2人

-キッチン・リビング, 戸建, 施工ギャラリー, 風呂・トイレ・洗面